新着記事はこちら

  • 雇用保険、65歳以上の新規加入も検討

    雇用保険、65歳以上の新規加入も検討

    この春以来、労働政策審議会(厚労相の諮問機関)の雇用保険部会で雇用保険制度改革に向けた検討が進められていますが、先般中間報告がまとまったようなの...

  • 企業年金・退職金コンサルティングのご案内

    企業年金・退職金コンサルティングのご案内

    企業年金・退職金問題に際し、その対応は様々と思われます。退職給付会計の問題と併せ、もう待ったなしの状況です。この企業年金・退職金問題に関し、あく...

  • 間違いだらけの退職金

    間違いだらけの退職金

    現在の退職金の提案は間違いだらけなのではないでしょうか。そもそも退職金制度を維持するかどうかをも含めた何の展望もないまま、いきなり掛金を設定する...

  • 労働保険の基礎知識

    労働保険の基礎知識

    労働保険とは、労働者災害補償保険(一般に「労災保険」といいます。)と雇用保険とを総称したものであり、保険給付は両保険制度で別個に行われていますが...

  • マイカー管理の重要性

    マイカー管理の重要性

    就業規則は様々な規程に及びますが、意外に重要なのが「マイカー管理規程」です。人身事故による被害者への賠償金は年々高額化の傾向にあり、その対策は企...

  • 経営サポート

    経営サポート

    経営を一緒にサポートいたします!

  • 労務相談

    労務相談

    社内の従業員は、上手に使えは、企業発展の大きな力となるでしょう。しかし、一旦トラブルになると、最も企業経営を妨げる問題になってしまうのです。多様...

  • 社会保険労務士流ISO構築

    社会保険労務士流ISO構築

    ISOに関しては中小零細の経営実情をわきまえ、その内部に食い込んだ実のあるコンサルタントが全く不足の状況と考えられます。中小事業主が真に求めてい...

  • 社会保険実務代行

    社会保険実務代行

    現代は、企業はその強みに特化し、より身軽で筋肉質な体質に変わらなければ、生き残れない時代です。多くの企業が私どもに社会保険や労働保険の手続きや届...

  • 改正高年齢者雇用安定法

    改正高年齢者雇用安定法

    平成17年4月改訂になった「改正高年齢者雇用安定法」 (高年齢者雇用確保措置関係)をQ&A方式で解説します。 これを読めば「改正高年齢者雇用安定...

  • 継続雇用制度の対象者に係る基準について

    継続雇用制度の対象者に係る基準について

    平成17年4月改訂になった「改正高年齢者雇用安定法」 (高年齢者雇用確保措置関係)の基準についてをQ&A方式で解説します。 2.継続雇...

  • 高年齢雇用継続給付について

    高年齢雇用継続給付について

    高年齢雇用継続給付とは、「高年齢者雇用継続基本給付金」雇用保険の被保険者であった期間が5年以上ある60歳以上65歳未満の一般被保険者が、原則とし...

  • 就業規則の意義

    就業規則の意義

    就業規則は従業員に魅力のある職場作りをすることは、優秀な人材を確保したい事業主にとっても重要な問題です。もし、ある組織においてルールが存在しない...

  • 退職金問題の整理とポイント

    退職金問題の整理とポイント

    現在騒がれている退職金問題、特に適格年金問題とは退職年金における、巨額の積立不足のことを言っています。しかし各保険会社や信託銀行は有効な代替案・...

人事・賃金・退職金・労務コンサルはおまかせください。

菅野労務FP事務所へのお問い合わせは

0299-56-4865まで

Return Top